ニキビケアの決定版TOP > ニキビ予防と悪化防止ケア > ピーリングで毛穴詰まり除去

ピーリングで毛穴詰まり除去

大人ニキビは角質ケアが大事です!

大人ニキビにおいて重要になるのは角質ケアです。

思春期ニキビは皮脂ケアだけしていればいい部分もありますが、大人ニキビはさまざまな原因が絡み合って、 角化異常が起こり、肌の角質が厚くなって毛穴がふさがることが原因です。

角質ケアを意識することで角質を厚くなることも、毛穴がふさがることも防げますからニキビができやすい人はとくに普段のスキンケアに角質ケアを取り入れていきたいところです。

そんな角質ケアですが、やることはというと洗顔とピーリングです。

普段は洗顔だけで角質ケアは十分です。ただ、女性の場合は生理前などニキビができやすい時期というのがわかっていると思うので、 この時期だけはピーリングをして角質を落として毛穴詰まりを防ぐようにするわけです。

ピーリングは刺激を与えるものなので、そう毎日するものではありません。洗顔してもざらつきが残るとか、洗顔しても毛穴が詰まるという場合にスペシャルケアとして取り入れるのが正しいです。

ニキビケアと洗顔方法~洗い方や洗う順番

洗顔はニキビケアだけでなく、スキンケアにおいては最重要といわれます。

≪余分な皮脂、角質、汚れ、メイクアップ料を落とす≫

これらの汚れ(=ニキビの原因やアクネ菌の栄養)を洗い落とすのが洗顔の大切な役割です。

洗顔料の選び方と使い方のポイントですが、

● シンプルな固形石鹸を選ぶ。しっとりタイプの洗顔料は油分が配合されています。
● しっかり泡立て、泡で汚れを吸着させるようにする。ゴシゴシこすらない。
● 皮脂の多い部位から洗う。Tゾーン→Uゾーン→目元・口元

洗顔は泡でするということやぬるま湯で洗うという方法はずいぶん一般的になってきたように思いますが、できれば泡をつけて洗っていく順番も気にしたいところ。

乾燥しやすい部分から洗い出すと、洗顔が終わるまでの間に乾いてしまうので皮脂の多い部位から順番に泡を付けて洗顔していくようにしてください。

すすぎ残しはニキビの原因になるので髪の生え際等は特に注意して洗い流しましょう。

ピーリングでニキビを防ぐ!

毎日の洗顔にプラスして週1回程度、あるいはニキビができやすい生理前だけに行うスペシャルケアとして取り入れたいのがピーリングです。

ピーリングといえば美容外科や美容皮膚科でのケミカルピーリングがニキビ治療に用いられているように肌の新陳代謝を促進して、 肌を生まれ変わらせる効果が抜群の美肌方法です。

美容クリニックで定期的にピーリングできれば理想ですが、さすがにお金がもたないのでおすすめは自宅でのピーリングコスメを使ったケアです。 石鹸タイプやジェルタイムなどいろいろあります。

ニキビにとっては余計な角質を落とし、毛穴詰まりを防ぐという効果があるピーリングですが、肌の代謝を上げて肌のターンオーバーを促進する作用はありとあらゆる肌悩みにプラスに影響するため、

● 乾燥
● シワ、たるみ
● シミ、くすみ
● 毛穴
● ニキビ跡

に対するケアにもなります。1石5鳥ぐらいの効果はあるということですね。

ピーリングコスメはあくまで毛穴詰まりを防ぐニキビ予防、 皮膚科でのケミカルピーリングはニキビ跡の治療に利用することができるぐらいレベルや効果に違いがあります。

ピーリングコスメとしてはAHA配合の肌にやさしいジェルタイプの洗い流しタイプがおすすめです。


ニキビケアの決定版TOP > ニキビ予防と悪化防止ケア > ピーリングで毛穴詰まり除去
Page top icon