男性はニキビができやすい?

男性のほうがニキビができやすい!?

男性の肌悩みといえば皮脂が多く、肌がベタベタでオイリーということがあります。

実際、成人男性を対象に行った肌悩みに対するアンケートを取ったところ、テカリやニキビといった皮脂が影響している肌悩みが上位でした。 いずれも見た目に影響が出てしまうのでつらいですよね。

ニキビのできやすさに性差はあるのか?ということですが、 男性ホルモンが多いと皮脂が過剰に分泌されることを考えると男性のほうがニキビができやすいといえると思います。

特に思春期における男性の皮脂の分泌量はすさまじいため、女性より、男性のほうがニキビが悪化しやすく、程度が強いです。 男性の場合、ニキビ跡に悩んでいる人の多くは、思春期ニキビをこじらせてしまった人が多いはずです。

男性は30歳代ともなると、加齢もあって皮脂分泌量が低下してくるため、皮脂が原因のニキビというものはなくなってきますが、 夜更かしやタバコ、ストレス、運動不足といったことで肌の免疫力が落ちるとやはりニキビはできやすくなります。

男性のニキビ対策とは?

男性は女性に比べて男性ホルモンの分泌量が多いです。

そのため皮脂腺も発達していますし、皮脂の分泌も多いです。そのため思春期における皮脂の分泌量はかなりのものになるため、 ニキビができやすいですし、悪化もしやすくなります。

女性の場合も成長期になると男性ホルモンの影響を受けるため皮脂の分泌量が増えますが、男性ほどではありません。 もともとの男性ホルモンの量が少ないこともありますし、女性ホルモンのエストロゲンには皮脂の分泌を抑制する作用があるので男性ほど肌がべたつくことはないです。

男性の場合、ニキビやテカリもそうですが、毛穴の開きや鼻の毛穴の角栓なども気になると思います。 いずれも皮脂腺が発達しているうえ、皮脂の分泌が多いことが原因のは肌悩みですからね。

男性である以上は男性ホルモンからは逃れられません。できることは溢れんばかりの皮脂をどう抑えるか?です。 そのためスキンケアは、洗顔は欠かせないとして、

>> 皮脂分泌を抑えるビタミンCコスメ

は必要不可欠になると思います。当たり前ですが、タバコ、夜更かし、ジャンクフード、お菓子、ストレス厳禁です。 皮脂の分泌を増やす生活習慣を改善することが大前提です。

これでももしニキビの発生を止められないようなら皮膚科にいきましょう。 皮膚科への通院者数は男性のほうがニキビができやすいにもかかわらず女性の方が多いそうです。

ニキビがひどくなってからいくのは治すのも大変ですから早め早めに対処するようにしましょう。


Page top icon